• SSKの3つの強み


新光精工とは

◇業界屈指のスーパーディーラーへ

戦後の復興期から高度成長期、そしてハイテクの時代…。日本の産業史は、新光精工の歩みそのものでもありました。
「時代とともに進歩する技術と、その新しい技術ニーズにいかに対応するか」これが弊社の創業以来一貫した企業目標であり、実践課題でした。
長年の努力が実を結び、顧客からの信頼を獲得することで業界内に確たる地位を構築。日本精工(株)の核代理店・市販指名店としても活躍し、業界屈指のスーパーディーラーへと成長することができました。
また、弊社は、昭和57年に通産省基幹物資需給価格情報ネットワーク協力会社の委託を受けております。

新光精工は、創業以来の技術対応力をフルに発揮することで、これからも21世紀のハイテクニーズに応えてまいります。

◇新光精工の歩み

1937年 大阪猪飼野にて松本鉄工株式会社創業
1955年 新光ベアリング株式会社設立(資本金200万円)
1956年 丸松機工株式会社を吸収合併 資本金600万円に増資
1957年 長岡支社を開設
1963年 資本金5,000万円に増資
1964年 新光ベアリング株式会社を新光精工株式会社に社名変更
1965年 千葉営業所を開設
1971年 千葉営業所新社屋完成(千葉市中央区祐光)
1973年 本社社屋(新光第1ビル)完成(中央区新富)
1974年 千葉営業所を千葉支社に昇格
1977年 通産省基幹物資需給価格情報ネットワーク協力会社の指定を受ける
1979年 長岡支社新社屋完成(長岡市坂之上町)
1988年 新光第5ビル完成(中央区新富)
2000年 白金ビル完成(港区白金)
2005年 設立50周年を迎える 記念行事として全社でホノルルマラソンへ参加(参加者は全員完走)

ページの先頭に戻る